2017年07月31日

家づくりを「成功」させるポイントが分かる必読の一冊!(準備中)

オリジナル小冊子<毎月限定10冊!数量限定配布>
500万円得する魔法の小冊子

デザイン性をこれ程までに備えていながら、驚きの価格で提供できる家づくりのプロ、株式会社デザイナーズハウス木屋 常務取締役 柚木康嗣が心を込めて書いた貴重な一冊!

大学卒業後から20年以上、ずっと建築業界にいて沢山の家を建ててきたからこそ分かる家づくりで成功する人、失敗する人。家づくりで絶対に後悔して欲しくないという想いで書いた"ここでしか手に入らないマニュアル"です。

家づくりでちょっとでも不安のある方、この「500万円得する魔法の小冊子」を読めばたったの20分で家づくりの成功ポイントが分かります。

土地探し・資金計画・設計・建築・ライフプランなど、家づくりの「?」をすべても解消!必読の一冊です。


ちょっとだけ読む

株式会社デザイナーズハウス木屋 常務取締役 柚木康嗣

■著者プロフィール
株式会社デザイナーズハウス木屋 常務取締役 柚木康嗣 住宅業界で20年以上もの経験を持ちながら、全国の工務店向けに講演活動も行い、業界では建築業界の革命児と定評がある。毎月、岡山を中心に年間数十回も講演。デザイナーズ住宅は高い!というイメージを変えるために、日々、奮闘中。講演では一番高い買い物である家を単純に売るのではなく『地域に根ざし、お客様のために満足していただける家づくりというのはどういうことなのか?』というお話しをしております。


■本書の内容
これを読めば、家づくりで成功するポイントが20分で分かります!
1.優先順位をつけて立地を絞り込む!
2.自らの予算を把握
3.資金計画を組むことの重要性 etc.

「500万円得する魔法の小冊子」は、とても分かりやすいと評判の小冊子で、既に500名以上の方に読まれています。また資料請求することでご希望されない訪問営業などは一切ありませんので、安心してお申し込み下さい。

お名前
例:山田 太郎
ふりがな
例:やまだ たろう
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
例:7000973
都道府県
ご住所
例:岡山県岡山市下中野701-108
電話番号
例:073-453-0066
メールアドレス
例:yamada@house-kiya.co.jp
当社を知ったきっかけ 【インターネット】
HOMES 
タウンライフ 
その他:
【情報誌・チラシ】
家。買う? 
建てる倶楽部 
名作住宅 
新聞折込チラシ 
ポスティングチラシ 
その他:
【ご紹介・その他】
知人・親戚 
住まい夢フェア 
おかやま元気まつり 
天気予報CM 
工事中の現場を見て 
その他:
資料請求  「500万円得する魔法の小冊子」(住宅購入マニュアル) 
ご要望事項


〔工事部〕施工管理の達人 

koumoto.JPG河本 崇(こうもと たかし)

身長185cm!高身長を生かして?視野を広く持ち、日々の現場管理に務めています。お施主様の工事が始まってからの疑問や不安に応えながら、家創りの時間を楽しんで頂けるよう心がけています。どんな些細な事でも気軽に聞いて下さいね!

今も続けているバスケットボールを通じて学んだ「最善を尽くす」が私のモットーです。

お施主様と職方さんとデザイナー、全員一丸となって妥協せずに最高の家を創る。そんな舵取り役がスムーズに出来るよう、現場で勉強の毎日です。

安心して私にお任せ下さい!一緒に思い出に残る家創りをしましょう!

2017年07月30日

〔工事部〕お施主様が100%喜ぶ家を創り上げる 

tada-200.jpg多田 剛史(ただ つよし)

営業設計から始まった工務店での仕事ですが、積算、現場監督、アフターメンテナンスと住宅に関わるすべての部門を経験してまいりました。
もしかするとKIYAで家創りをお考えのお客様より私は年が幾分上かもしれませんが、年齢を重ねた分だけ見える景色を生かして、シンプルモダンな家であってもソフトな要素を取り入れ、長く住める居心地の良い家を提案していきたいと思っています。家族で創り上げた家に100%満足して暮らしを楽しんでもらいたい。細い目をさらに細めて(笑)その笑顔を想像しながら「暮らし」を創り上げていきます。安心して私にお任せください!

2017年07月29日

〔工事部〕かわいいけどドS?と評判! 

kodama2-200.jpg児玉 恵実(こだま めぐみ)

建築の“け”の字もわからない私が入社して最初は我ながらどうなることかと思いましたが(笑)日々の仕事や新築されるお客様との出逢いを通して、日に日に建築に携わる仕事が楽しくなっています♪
事務所で来社されたお客様へのお茶出し、所属する工事部のスタッフとして現場で頑張っている現場監督のフォローや発注書の作成業務が主な仕事です。
自分もいつか家を建てる日を夢見て、お客様の夢を描く家創りを笑顔でサポートしていきます!美味しいお茶を準備して、皆様のご来社をお待ちしております^^

2017年07月28日

[工事部]現場アシスタントで小説家? 

s-saito023.jpg斎藤 隆雄(さいとう たかお)

ご縁を頂きまして、現場アシスタントとして毎日、数件の建設中の現場訪問を行っています。
人生には3つの坂があるのを皆さんご存知でしょうか?一つめは上り坂、二つめは下り坂、三つめは・・・まさか そう、まさか自分が建築業界で働くなんて夢にも思っていませんでした。
現場までの風景を楽しみながら、得意な?小説のネタになりそうなことはないかとアンテナを張り巡らせています。 愛車は2001年式のBMW5シリーズで走行距離は、12万キロを超えています。
『目指せ!20年15万キロ!』 こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いします!

2017年07月27日

〔工事部〕一級建築士の資格を持つスーパー主婦 

20130806_058.jpg村上 利江子(むらかみ りえこ)

デザイナーズハウス木屋でマイホームを建てたことがご縁で家創りの感動に想いが募り、ついにはスタッフになりお手伝いさせていただいています。
パートの限られた時間ですが、若かりし頃とった建築士の資格を生かし図面作成や申請業務に精進しております。KIYAの家で心地よい暮らしを満喫しながら、娘二人の子育てに追われる(笑)日常。
KIYAファミリーのイベントには家族で参加させていただいています。
親戚同士のようなご家族の笑顔にお会いできるのを楽しみにしております!

2017年07月26日

〔経理部〕数字が大好き! 

s-kishihp_035.jpg岸本 隆志(きしもと たかし)

この度、ご縁がありデザイナーズハウス木屋の一員になりました!
主な業務としては総務・経理です。
家づくりとしては、住宅ローンのお手続き等でお客様と直接お話をさせていただきます♪

資金面で安心・納得の家づくりをして頂けるよう努めますので、宜しくお願い致します。

2017年07月25日

〔経理部〕日々数字とデータに奮闘中! 

20130806_067.jpg犬飼 梨沙(いぬかい りさ)

総務・経理業務を担当しています。縁がありまして長崎より岡山へ移住し、デザイナーズハウス木屋で働いています。事務所内での仕事がメインなので残念ながらお客様にお会いすることは少ないですが、お客様の笑顔を妄想しながらスタッフや職人さんが安心して働ける職場作りを目指して、まずは自身が楽しく
元気に仕事をしています。時に「死んだ魚のような目になっているよ!」と注意されるほど数字とにらめっこしていますが、休日には息子たちとキャッチボールをしてリフレッシュしています♪

2017年07月21日

2017年07月15日

2017年07月14日

2017年07月07日

2017年07月04日

[不動産部]お客様目線で、提案させていただきます! 

s-sen.jpg千田 幸宏(せんだ ゆきひろ)

お客様のお悩みやご不安を肌で感じ、少しでも解消できるお手伝いをさせて頂きます。土地探しの事ならお任せを!そんな私の趣味は、オートバイ、バスケットボール、西大寺会陽、愛犬さくらの散歩、そして美味しいお酒と食べ物のお店を探すことです!

2017年07月03日

〔エクステリア〕お家をより魅力的にするお手伝いを 

wataatsu200.jpg渡辺 あつと(わたなべ あつと)

家のデザインを生かすも殺すもエクステリア次第・・・というと大げさに聞こえるかもしれませんが、エクステリアも家と同じように見えない部分までしっかり考えて計画し「デザイン」することで、より家を魅力的に魅せることが出来ます。
エクステリア&ガーデンの楽しさと大切さを伝えていくことが私の役割!との想いで日々の仕事に励んでいます。外と内とをつなぐエクステリアはその家の顔。家創りへの想いをしっかり聞かせて下さい。「あなたらしさ」を表現して一緒に「帰りたくなる家」をつくりましょう!

2017年07月02日

〔工事部〕点検・アフターメンテナンスの達人 

grthoi.jpg平賀 人志(ひらが ひとし)

皆様の大切なお家をお守りする!アフターメンテナンスと点検、リフォーム、工務全般を担当させて頂きます。建築との出会いは今から40年前に遡ります。高校卒業後、土木関係の仕事に就いていましたが、建物をつくる仕事に携わりたい!と思い、22歳の時に建築の道へ。それから40年!建築一筋の人生の歩みの途中です。

10年後、20年後も価値あるマイホームにするために、しっかりメンテナンスをしていきましょう!私にお任せ下さい!!!

2017年07月01日

〔大工部門〕妥協しないこだわりがモットー 

sugimoto200.jpg杉本 昇(すぎもと のぼる)

地元岡山で大工になり35年以上になります。家はただ建てればいいというものではない。良いものを使って良い家を建てたい、また見えなくなる構造体こそ神経を最大限に注ぎ注意を払うという気持ちでこのデザイナーズハウス木屋さんの家造りに携わっています。

もっとこうしたい、ここはこういう風に創る様にしたい!等、現場での家造りに対する要望をデザイナーズハウス木屋に真っすぐにぶつけています。妥協しない良い家造りが出来るように心がけています。